に投稿 コメントを残す

ウーバーイーツのバイトって女性でもOK?怖いとか危険とかないの?

一品から気軽に注文でき、玄関先やオフィスまで来てくれるので待ち時間を有効活用できると話題のデリバリーサービス「ウーバーイーツ」。

ウーバーイーツの配達パートナーのバイト女性でも出来るのでしょうか?

調べてみました!

 

ウーバーイーツのバイトって女性でもOK?怖いとか危険とかないの?

女性がウーバーイーツの配達パートナーになる際に注意すること

事前に注文者に顔を知られる

ウーバーイーツのサイトでは注文者には配達パートナーの顔写真が表示されています。

事前に「女性」が来ると分かるとそれだけで善からぬことを考える男性がいるもの事実です。

ウーバーイーツの配達先はほとんどが自宅なので、訪ねてきた女性配達パートナーをそのまま自宅に連れ込むなどという危険も無きにしも非ずです。

自衛するに越したことはないので、常に注意を払うのが大切です。

夜の配達には気を付ける

やはり夜道の配達は危険が付きまといます。

どうしても夜暗くなってからしか働く時間が取れない方は、なるべく人通りが多い道を利用するなど防犯に努めてください。

日焼け

日中の配達の際の一番の天敵は日焼けです。

女性の繊細な肌に直射日光は強すぎるので、出来るだけ日焼け対策を行うことをおすすめします。

体力の消耗

やはり自転車での配達は体力を消耗します。

女性の方で体力に自信がない場合は、原付や電動自転車を使用するのがおすすめです。

電動自転車はレンタルをしているところもあるので、持っていない場合はぜひ検討してください。

女性がウーバーイーツの配達パートナーのバイトをするメリット

同じ女性の注文者に安心してもらえる

デリバリーを注文するお客様には女性も多くいます。

男性の配達パートナーだと、自宅を知られるのが怖い等の理由で注文を躊躇う女性も多いのですが、同じ女性が配達パートナーだと安心して注文できるようです。

空き時間を使用して働くことが出来るので主婦や学生でも働くことが出来る

小さいお子さんをお持ちの主婦の方は、何かと予定が狂いがちで通常の仕事をするのは難しい場合が多いのですが、ウーバーイーツの配達は空いた時間だけ働くことが出来るので、ご自身やご家族のペースに合わせて働くことが可能です。

エクササイズやダイエット効果

ウーバーイーツの配達パートナーになると運動量が増えるので、知らない間にダイエット効果を得ることが出来ます。

ウーバーイーツの配達パートナーはダイエットしながらお金も稼げるのでジムなどに行くよりもおすすめのエクササイズです。

 

まとめ

まとめますとこのようになります。

・女性がウーバーイーツの配達パートナーになる際に注意することには以下のものがある

□事前に注文者に顔を知られる

□夜の配達には気を付ける

□日焼け

□体力の消耗

・ウーバーイーツの配達パートナーのバイトにはある程度の危険は付きまとうので、最大限の自衛が必要。

・防犯ベルや催涙スプレーなど、簡単に使える防犯グッズを持ち歩くのがおすすめ。

・女性がウーバーイーツの配達パートナーをするメリットには以下のものがある

□同じ女性の注文者に安心してもらえる

□空き時間を使用して働くことが出来るので主婦や学生でも働くことが出来る

□エクササイズやダイエット効果

・ウーバーイーツの配送パートナーのバイトにはデメリット(危険)もメリットもあるので、女性は始める前にしっかりと考えた方が良い。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です